工房徒然

工房徒然詳細

第3種換気とは?


三宅建築工房の営業、福崎です。

最近、ゆかりごはんにはまっていて、

おかずが何であってもとりあえずゆかりをかけてしまいます。

 

次週から、月曜日のブログを担当することになりました。

よろしくお願い致します。

 

第1回目は、24時間換気の「第3種換気」について書いていこうと思います。

 

24時間換気システムは、新築住宅では当たり前に見るものになっていますが、

実は、その仕組みには、3つの種類があります。

 

三宅建築工房で採用しているのは、「第3種換気」です。

 

各部屋に、給気口と排気口が取り付けられています。

 

給気口 (照明と窓の間にある白い四角いものです!)

20190226-4634

 

 

排気口 (天井についている円いものです!)

DSC_5276

 

リビングや子供部屋・寝室の窓側など、新鮮な空気が入ってほしいところには給気口、

洗面・脱衣室や、キッチン、トイレ、WICなど、

生活臭が出たり、湿気が出やすいところには排気口が設置されています。

 

お風呂場天井裏にある強制排気の機械が、排気口から室内の空気をまんべんなく吸い上げ、

それに伴って、自然に、室外の空気が中に流れ込んでくるという仕組みになっています。

 

このように、機械排気・自然給気の換気システムを「第3種換気」と呼びます。

 

 

写真右下のダイヤルで、風量の調節ができます。

1551345184777

 

 

給気口は、簡単な開閉スイッチと、フィルターがついているだけで、

一切電気を使うことがありません。

 

給気口はお掃除も簡単で、

内部のフィルターについたホコリなどの汚れを、掃除機かブラシで取ります。

(頻度は2か月に1度ほどが理想的です。)

 

排気の機械は、1年点検のときに、

メンテナンス担当のスタッフがレクチャーしています。

 

「お客様がご自身で手を入れられるものを使う。」

それが家への愛着となり、家計の節約となると私たちは考えます。

だからこそ、できるだけシンプルな作りの第3種換気を採用しています。

 

オーナーの皆様含め、なかなか換気の部材まで

日頃意識することはないかもしれませんが、

 

少し時間があるなと思ったときは、

ぜひ換気のメンテナンスもしてみてください。

 

フィルターの汚れをチェックしてみると、

汚れの具合に驚くかもしれませんよ(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社 三宅建築工房

住所
〒820-0077
福岡県飯塚市椋本594-25
TEL 0948-25-3334
FAX 0948-25-8228

当社Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuU9N4
  • 社長ブログ
  • staff Blog
  • atelier.Mの Blog
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る