熊ちゃん

熊ちゃん詳細

パッシブデザイン・野池学校2017


野池学校1

野池学校2017に行ってきました!

パッシブデザインをする上で欠かすことができない、

野池政宏さんの講義には、度々受けに行かせていただいております!

 

パッシブデザインを学ぶ→うまく説明する→お客様に提案して、受け入れてもらう→

家を建てる→結果を評価する→

高い満足度(住み心地が良く、快適です!と喜んでいただく)を得る!

次のお客様へ伝える→また選んでいただく!

好循環のパッシブサイクルを回し、

お客様にとって長い利益となる、

快適で安心なパッシブデザインの家を、

バンバン建てていきたいと思います!

 

具体的な数値で、お客様に伝えたいと思っていますが、

なかなか伝えることは難しい。

そこで、今回のこの講義に参加させていただき、

エナジーズーを使いこなし、

家の性能や温熱環境と光熱費シュミレーションをおこなって、

具体的にわかりやすく伝えていくことが目的です!

エナジーズー

そもそも快適の作り方とは?

 

冬の南側の大きな窓は、太陽が入りあたたかい。

太陽の日射をできるだけ取り入れると、窓が無料の

ファンヒーターになると言われています!

 

夏には太陽の熱を遮らないと、4㎡のはきだし窓1つで、

窓の性能にもよりますが、600~800Wの熱が入ってきます。

夏にファンヒーターや電気ストーブをたきながら、

ACを冷房運転しているような状態です!

はきだし窓が2つ、3つあればその倍以上になります。

 

自然のエネルギーを受動的に活用・調整を行い、

なるべく無駄のない、素直でシンプルな生活ができる

建物のあり方を提案したいと思っています。

快適で安心な家造りをお客様へ 伝えていきたいと思います。

株式会社 三宅建築工房

住所
〒820-0077
福岡県飯塚市椋本594-25
TEL 0948-25-3334
FAX 0948-25-8228

当社Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuU9N4
  • 社長ブログ
  • staff Blog
  • atelier.Mの Blog
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る