丸ちゃん

丸ちゃん詳細

【福岡・木の家】床メンテナンスは1年がかり? ~完結編~


1

 

小雨が降って、涼しい飯塚地方。

福岡は心配ありませんが

九州南部では、激しい雨が心配です。

どうか被害がありませんように。

こんにちは、まるもです。

 

先日から、勝手にシリーズ化をしていました、

無垢材の杉のお手入れ状況の完結編です。

ついにワックスがけを終了しましたので

ご報告いたします。

なかなかの、蘇りではありませんか♪♪

(↑写真ご参照ください)

 

ビフォーがこちらです↓

 

黒ずみが目立ちますね~(笑)

 

10年、ワックスがけをしていなくても、

こんなかんじ(一番上の写真のよう)に蘇ってくれます。

(10年前に、床はりをしました。家は、およそ築50年の木の家です。)

 

でも、黒ずみの汚れ落としには、

やはり時間がかかりますから

(汚れ落としについてはこちら続編ブログをどうぞ)

定期的なお掃除も大切です。

 

ちなみに、ワックスがけは、畳2枚分で、5分程度でした。

ですので、定期的なお掃除をしていましたら、

ワックスがけは、

あまり時間がかからないということになります。

 

 

ただ、最近思うのですが、

色々な「時期」というものが、それぞれの人に

あるような気がしまして、

 

自身の体調の悪い「時期」とか、

家族で忙しい「時期」とか。

私の場合は、子供達がもっと小さいときに

睡眠時間がとれない「時期」だったり。

 

そんな時は、お家のメンテナンスについて

あまり考えられないのかもしれません。

 

そういった時期に、メンテナンスできなくても、

後で、このように蘇ってくれる、”自然の木”は

人に寄り添ってくれるなぁと、

艶々になった床を眺めながら、

益々、愛着が増すのでした。

 

木の家の魅力、自然素材の魅力です。

 

 

 

「子供を育てる、家を造る。」

三宅建築工房

HPはこちらから↓
miyake-koubou.com/

飯塚市の注文住宅
木の家をつくる工務店

 

 

株式会社 三宅建築工房

住所
〒820-0077
福岡県飯塚市椋本594-25
TEL 0948-25-3334
FAX 0948-25-8228

当社Facebookはこちら
http://on.fb.me/1OuU9N4
  • 社長ブログ
  • staff Blog
  • atelier.Mの Blog
  • facebook
  • twitter

トップへ戻る